鬼滅の刃の主人公竈門炭治郎のプロフィール・全集中の呼吸ネタバレまとめ

大正時代の日本を舞台に、鬼と化した妹を人間に戻すために奮起する少年を描いた鬼滅の刃。漫画の電子化が進む中、2021年2月時点で単行本の累計発行部数は1億5000万部を突破しました。

この記事では連載終了後も熱が冷めない鬼滅の刃の主人公竈門炭治郎についてまとめています。

この記事でわかること
  • 鬼滅の刃主人公竈門炭治郎のプロフィール
  • 竈門炭治郎の性格
  • 竈門炭治郎の家族構成
  • 竈門炭治郎の妹禰豆子について
  • 竈門炭治郎の能力

    気になる方はぜひ最後までご覧ください!

    目次

    鬼滅の刃主人公『竈門炭治郎』のプロフィールや性格

    https://twitter.com/UNO68501823/status/1415038804453330945?ref_src=twsrc%5Etfw

     

    鬼滅の刃は物語の設定などファンタジーめいたところはあるものの、登場人物の名前や身長などにリアリティーがあるのが特徴です。

    細かくリアルな設定があるからこそ、まるで本当に実在するかのようなキャラクターが出来上がるのでしょう。

    鬼滅の刃主人公『竈門炭治郎』のプロフィール

    ここではまず炭治郎のプロフィールをご紹介します。

    年齢 物語開始時13歳 →鬼殺隊入隊後15歳
    身長 物語開始時156㎝→鬼殺隊入隊後165㎝
    体重 物語開始時53㎏ →鬼殺隊入隊後61㎏
    誕生日 7/14
    好きなもの タラの芽、梅昆布おにぎり
    家族構成 父、母、長女:禰豆子、次男:竹雄、次女:花子、三男:茂、四男:六太
    声優 花江夏樹/佐藤聡美(幼少期)

    声優を演じた花江夏樹さんは元々声優として人気が高かったですが『鬼滅の刃』ヒット後、さらに活躍の場を広げています。『東京喰種』の金木研、『ダイヤのA』の小湊春市『ディズニーツイステッドワンダーランド』のリドル・ローズハートなど、他作品で見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

    更に1月4日(火)発売の集英社「週刊少年ジャンプ」5,6合併号にて、舞台「鬼滅の刃」其ノ参 無限夢列車の上演情報が解禁されました!主演を務める小林亮太さんは初演から竈門炭治郎を演じています。

    鬼滅の刃主人公『竈門炭治郎』の性格

    炭治郎は真面目で礼儀正しくとても心優しい少年で、炭を売りに行っていた頃から人望が厚く町の人々から信頼されていました。我妻善逸は炭治郎について「泣きたくなるような優しい音がする」と言っています。

    炭治郎が思いやりの強さを鬼にまで見せる場面も何度もありましたよね。「鬼は醜い化け物などではなく虚しく、悲しい生き物だ」という発言や、鬼を『~匹』ではなく『~人』と数えることからも窺い知ることができます。

    鬼滅の刃主人公『竈門炭治郎』の家族構成

     

    炭治郎は六人兄弟の長男です。

    「俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった」という怪我を負いながら鬼と戦っていた時のセリフは炭治郎の長男っぷりを表していますね。

    父親の炭十郎は第一話の時点で病気で他界しており、炭治郎が町まで行って炭を売り生計を立てていました。

    竈門家の長男は代々耳飾りと『ヒノカミ神楽』を受け継いでいます。新年の始まりに無病息災を祈るその神楽は炭次郎も習得済みですし、花札のような耳飾りは炭次郎のトレードマークと言えるでしょう。

    鬼滅の刃主人公『竈門炭治郎』の妹『禰豆子』

    ヒロインとして人気の高い『禰豆子』は炭治郎の妹です。竈門家の長女でもあり人間の頃は弟妹たちの面倒をよく見ていました。

    鬼舞辻無惨により鬼にされてしまうも少なくとも2年以上もの間、人間を食べずに生活します。これは本来ありえないことであり通常長い間人の血肉、または獣の肉を口にできないと狂暴化するそうです。

    この特殊な状態の禰豆子の秘密は連載終了後も何度も考察されている内容ですよね。

    禰豆子独自の血気術『爆血』を使ったり、遊郭編では鬼化が進んだりとこれからも目が離せないキャラクターです!

    あわせて読みたい
    鬼滅の刃の禰豆子が覚醒理由とその後の変化!漫画では何巻何話? アニメ鬼滅の刃第2期遊郭編が2021年12月より放送開始しました。その第7話では禰豆子がなんと覚醒して十二鬼月と戦うシーンがありました。 この記事では鬼滅の刃に出てく...

    鬼滅の刃主人公『竈門炭治郎』の能力

     

    炭治郎は生まれつき嗅覚が鋭く、育手の鱗滝左近次の元での訓練でさらに磨き上げられました。戦いの中で相手の急所が分かる『隙の糸』が見えたり、相手の人柄や心情なども読み取ることができます。

    また炭治郎は鼻以外の能力もずば抜けており身体能力、観察眼、頭の固さなどが例に挙げられるでしょう。

    竈門炭治郎の剣術水の呼吸とヒノカミ神楽

    鬼滅の刃に登場する剣士は『呼吸』を使用し鬼と戦います。剣士の技量があればあるほど型を使ったときにエフェクトがはっきり見えるそうです。柱や炭治郎たちのエフェクトがかっこよくきれいに見えているのは強さゆえなんですね。

    炭治郎は数多ある呼吸の中でも鱗滝から『水の呼吸』を習います。どんな形にもなれる水のように変幻自在に対応できるのが特徴で初心者に向きとされています。基本的に10までしか型はありませんが現柱である富岡義勇は独自に捨壱の型まで編み出しています。

    しかし那田蜘蛛山編から炭治郎は『ヒノカミ神楽』も併用して戦い始めます。竈門家に代々伝わる厄払いの神楽がなんと型として戦いに使えることに気付きます。

    始まりの呼吸の剣士の刀身の色が炭治郎と同じ黒色なのは知っていましたか?対して水の呼吸に適した刀の色は青。そもそも炭治郎に適正はあったんですね。

    最初は体への負担が大きすぎて扱いきれていない様子でしたが、現在アニメで放送されている遊郭編では水の呼吸と混ぜて使うなどして使っていました。

    まとめ

     

    さて、今回は鬼滅の刃の主人公についてここまで紹介してきました。最後にここまで紹介してきたことをまとめておきます。

    • 炭治郎は真面目で優しい長男坊
    • 妹の禰豆子は特殊な体質!?
    • 炭次郎は水の呼吸とヒノカミ神楽の二刀流

    他のジャンプ漫画とは一味も二味も違う鬼滅の刃。炭治郎だけでなく他のキャラクターに詳しくなると、また違った楽しみ方ができるかもしれません。

    漫画派のあなたも、アニメ派のあなたもこれを機にまた見返してみてはいかがでしょうか。

    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる